FC2ブログ

赤が大好きな色 Nobism

09.02.2011
本日のスープはお野菜と海老の出汁がきいた、しかもちょいピリ辛でレモングラスの香りが爽やかなスープ

「トムヤムクン風スープ」

でございます。

一度お試しを。






さて、

昨日の夜、

「あなたの本質は何ですか?」

と普段から仲良くして頂き、人として自立した女性としてとても尊敬しているYさんから聞かれた。



本質?



本質って何か調べた


「物事の根本的な性質、要素。哲学的で存在するものの規定、本性をなすもの」


Yさんは

「のびちゃんが一生懸命頑張っている事、好きなモノ、原動力になるもの、信念・・・」

と答えが出やすいようにヒントを付けくわえてくれた。

その答えになったのか・・・本質という意味にあてはまったの・・・わからないけど私達はずっと意見を言い合い遅くまで公園のブランコで語り合った。



これを読んでくれているあなたは自分の本質を語る事が出来ますか?



私は2年くらい前から続けている事がありまして

それは、好きなモノを書きだす事。

時に丁寧に乱雑にノートに書きだします。

ジャンルお構いなし

マンゴー、アメリカンチェリー、牡蠣、ターコイズブルー、サラダ、海、山、夜空、満月、砂浜の上遊び、Sex and the city、お母さんのブタ汁、ブレーブハート、America's next model、怜弥、ジーパン、友達、ハイヒール、旅行、バクパイプ、音楽、マイアミ、ジョギング、朝陽、夕焼け、ビヨンセ、手の写真、手をつなぐ事、赤色・・・・

半分にも満たないですが、こんな風にただ適当に好きなモノ達を書いていきます。

社会の一員として多様性な自分を柔軟に生きていく必要があります

自分であったり

社会に求められる自分であったり

なりたい自分

あるべき自分

でなきゃいけない。時に背伸びをしたり膝を曲げたり仮面を付けたり無表情でもいなきゃいけない。

だから自分自身を見失いそうになる事が多々ある。

私が好きな果物はマンゴーやけど相手さんは嫌いだから二番のアメリカンチェリーと言っとこ、でもアメリカンチェリーはわかりずらいからサクランボといっとけば丸く収まる。

白を黒にもしてしまう、黒よりもグレーなら罪悪感は半減する。

でもあくまでも私が好きなのは日本のサクランボではなく実がしっかりしたアメリカンチェリーとマンゴーだ。

角が立たないように穏便に、嫌われないように

もしかしてその真相は良い評価が得たい・・・とでも思ってるのか?

サクランボが好きな事は決して嘘ではない、でも騙し騙し生きてる様な気がして本当の自分を見失う

そういう時に自分の好きなモノをひたすらノートに書きだす。その文字達は真実の私の描写だから。

パズルのようにバラバラなピース達、でも組み立てれば1つの私と言う絵になる。でもまだ私も組み立てる事が出来ないでいる。

でもこの書き出しがあるからこそ私は今の等身大の自分を語る事が出来る。

本当の私の存在が誰に認められなくても、私のノートの中にいる私は存在する。悲観的にとらえる必要もない。嘘つきでも偽善者でもない

だから私はグレーのさくらんぼも平気で断言する。

本当はターコイズブルーが大好きな色、でも赤が一番好きな色と断言する。

私のアイデンティティーは自分が一番の理解者でありたい。

そしてまだ探し続けていたい。
 
あなたにも。




赤が大好きな色

11_20110902115648.jpeg



スポンサーサイト