FC2ブログ

42歳と8ヶ月 Nobism

07.31.2018
時差と旅の疲れ?









ついつい座ってしまったら最後、椅子から立ち上がれない、椅子がお尻にくっついた(°_°)










体が重い。。。。。











42歳と8ヶ月、空元気で頑張れますけど誰もいないとズルズルのダラダラのドロドロ・・・











そんな私を見ても気づかないふりしてください。


























スポンサーサイト

Thanx Berlin Nobism

07.30.2018
13日間の旅でした。





















































































































































Veganism









更なる知識を得、更なる経験が出来ました。



































































































更なる食への多様性























































食とは文化で食とは主義であるという事を改めて学びました。













































































Vegan
動物性のものを含む食事は摂取しません
動物性のものは身に付けません
動物性の財布や鞄、ベルト、その他、シルクのものも身に付けません。












































































Nobisterはこれまでもこれからもコンセプト変わらずVegan Friendlyなお店です。






























































旬野菜は私達の畑の野菜を
塩は自家製の天然塩
酵母は私達の自家製天然酵母
産直で出来るだけ仕入れます
無農薬で出来るだけ育った食材を使います。


































久しぶりの外国生活で私は日本人として美しい日本文化に改めて気づき、感謝しました。


































食事前に手を合わせて
「いただきます」
命を頂いているということ














































生かされているということ























































出されたものを残さず食べる









感謝するということ。




























































時代は変わっても、感謝の気持ちは忘れてはいけないと改めて思いました。






























































感謝しながら生きるという事を学びました。



































ベルリンは盛り沢山な街でした







第一次世界大戦で大敗し
大恐慌
ナチスドイツ
ホロコースト
東西冷戦
ベルリンの壁



































時代に翻弄された街














歴史としてまだ語れない街































特別な気持ちを抱いてしまう街です。























































Berlin







盛り沢山な盛り沢山な盛り沢山な街でした。
ありがとうございました。



































Life is so cool







家族を大切にして周りの方々を大切にして、丁寧に生きていきたいと思います。
13日間の素敵旅でした。






感謝!!

Good to go!! パンのお話

07.28.2018
ドイツで食べたパンは全部美味しかった。
















































































































































私の中で確信に変わったこと




































































NobisterはNobisterのままでいい!!








Good to go!!








Life is so cool!!

Berghain Nobism

07.22.2018
「Berghain」と言えば世界Techno Music club総本山といっても過言ではない、その筋の人達は皆一度は行ってみたいベルリンにある夢のNight Clubです。










たくさんの方のブログで紹介されていますが、
入場がとても難しい所。










散々並んで待たされて、名物セキュリティのお目にかからんかったらはじかれるという、狭き門のクラブ!!











今日も沢山の方が弾かれていましたよお気の毒でした、怒っている方もいらっしゃいましたし、またーーと何度目かの挑戦に又弾かれて笑っている方々、なんか不思議な光景でした。

































私は主人のお世話になっている方のお陰様でゲストで入らせてもらいましたすみません。









中に入るとカバンの中を入念にチェックされ、服、ポケットの中、体のボディチェック、写真撮影絶対禁止なので、携帯も入念にチェックされた後、カメラ部分にシールを貼られました。









こうやって外部に流出されることなく守られて来たBerghainブランド、と納得でした。










中はまさに不夜城。驚きしかありません。
ここには書けないことだらけです。

























この方をもっと露出して奇抜にしたような男女の方々が沢山いらっしゃいました。








あんなことこんなこと、あなたの想像以上です!









朝の6時過ぎまだまだ長蛇の列






























この話はノビスタの夜の部限定で話させてもらいますね(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️







DJ、音響、演出、まぁーーーーー良かったです。








こんなClubを体験した人間は夜のクラブ活動やめられません。









ここに先ず1人います٩( ᐛ )و








まぁーーーーーーー踊り狂った夜でした。








まぁーーーーすごかった!!!!!







ドイツ、ベルリンでしかできないこと、ひとつ夢が叶いました。ありがとう皆様、ありがとうご主人様。








to be continued
Life is so cool.

タバコ Nobism

07.22.2018
ベルリンではタバコ吸ってる人の数が半端ない!!










そのパーセンテージさん達を悪く言いたくはないんですが、











タバコは基本ポイ捨て










道にはタバコの絨毯みたいな場所もあったりする










副流煙ていうても「はぁー?」て言われるだけやろなーたぶん副流煙の概念ない。
赤ちゃん抱っこしてタバコ吸ってるひと何人も見たし










品の良いお婆ちゃんみたいな人も友達とケラケラ笑いながら歩きタバコ








ここまでくると本当に副流煙で体に悪いの?
と疑い始める








ゴミ箱がこんなに設置してある街も珍しいと思う、でも近くにゴミ箱ないとゴミは基本ポイ捨て!大きいものも小さいものも。
今日も何回見たやろ、ポイ捨てしてた人。
過去の自分を反省します。
ごめんなさい。








日本はルール的にもマナー的にも厳しいし、吸ってる人の配慮かなりありますよね
何が厳しいかって、人の目が一番厳しい









かつて愛煙家だった私は、今やめてて良かったーーと思うことがよくある









日本ではタバコ吸う人の方が気を使ってますよねーノビスタはオープンした時から禁煙店ですが.このおおよそ8年でタバコ吸えないから入ってこなかった人2、3人、文句言う人0人。
とても感謝しています。









携帯灰皿なんか持っちゃって素敵❤️
それを当たり前なんて言ったりしちゃって素敵❤️
こっちの人に携帯灰皿プレゼントしたら、途端、携帯灰皿をポイ捨てされそうです(^^;;












この国の人御構い無し(^^;;









副流煙の洗礼を毎日、どこかで受けてます。
ポイ捨てを見て胸を痛めています。










私もご迷惑たくさんおかけしたんだと思います、その罰をベルリンで受けてます。
ポイ捨てしてました。ごめんなさい。








今後も気をつけます。








ワールドカップの時、試合後の選手とサポーターさん達を又、心から尊敬します。
私もちゃんとしますごめんなさい。









Life is study 📖 thanx






Haruka Nakamura World 🗺 Nobisterのお話

07.21.2018
ドイツやベルリンに持つイメージは
テクノ音楽、ベルリンの壁、東西冷戦、髭のおじさん、第二次世界大戦、ホロコースト、戦争、だった。























































































私達長崎に生まれた子供達や広島に生まれた子供達は他の県の人より戦争のことについて学ばされる、トラウマレベルの刷り込み状態、モノクロの可哀想な怖い写真をたくさん見て来た









嫌いだった、怖かった










サイレンが鳴ると黙祷をする










黙祷しない、知らない、聞いたことない
そんな人が同じ国内で沢山いる、ほとんどかも知れない

































海外に出ると、私達は世界レベルの平和教育を受けて来たことに始めて気づき、有り難いと思う。
目の付け所、着眼点が違うし、理解できることも多い。私達の世代は三世、四世だけど痛みは共有する事が出来るし分かり合える事を知る。











そんなだからか、街を歩いていて
抱いていたイメージの方が上回る事があり
急に辛くなる
景色が入ってこなくなる
うつむく



































煉瓦造りのビルディング
どこまでも続く線路
壁一面の壁画
高くそびえ立つ煙突
青空にもくもくと黒い煙が消えていく
道端に座るgypsyの少女の虚ろな目










苦しくなる、せっかくここまで来たのに、と切なくなる
































今日も戦争が起きていて、誰かが死んでいるという世界















目を瞑って耳も塞ぐ



































I must change my mind








音楽

































モノクロからカラフルへ








Haruka Nakamura
彼の音楽はヨーロッパ、ドイツ、ベルリンによく合う









彼もきっと旅をして来たんだね


























































煉瓦造りのビルディングは中世メルヘンの世界につれてってくれる🧚🏽‍♀️
どこまでも続く線路は空の上まで🚃💨✨ポッポー
壁一面の壁画は一緒に歌い出して🎶
高くそびえ立つ煙突からバンジージャンプと空中ブランコ‼️❣️
青空にもくもくとクッキーやケーキ、パンが飛び出すよ🍞🍰🎂🍬🍦🍭🍪
道端に座るgypsyが立ち上がって私の目を見て

「Are you enjoying??」











そんな絵に変わった^ ^










音楽ってすごいね


































モノクロからカラフルへ





































こんな私に出来ること


































平和の有り難みに感謝する。
2度と繰り返されませんように。
世界から戦争がなくなりますように。。












今日を丁寧に大事に感謝して過ごすこと。
今日のベルリンでの学び
Life is so cool





https://youtu.be/8dDIc6L1B_I

Haruka Nakamura Nobisterのお話

07.21.2018
https://youtu.be/8dDIc6L1B_I




私のBody,Partner‼️
アルバムやばすっ!!

Be お節介なおばちゃん Nobisterのお話

07.21.2018
海外に来るとバス一つ乗るのにビッグチャレンジ












一本違うストリートを歩くのもビッグアドベンチャー














思ったようにことが進んだ日は自画自賛ビッグサクセスストーリー♬空まで飛んでいく↑↑↑










Simple is bestってよく思う。



















































































匂ったことのある懐かしい香りが様々からして来て、脳内が活性化される。









南米、アメリカ、カリブの島、アジア、ヨーロッパ、共通の香りがある






































なんかとても懐かしくて、胸がキュンとなる






































ノビスタの香りもいつか誰かの脳内活性になるといいな











































今日はようやく叶ったドイツ人のMayaさんこの業界のカリスマが主催するVegan tourに参加する予定だったんだけど、私の勘違いで場所を間違えミスしてしまった。







かなりショック。。







散々メールしあってきて、ようやくオーガナイズされた企画だったのに







WiFiがあったら、、
電話があったら、、







こんな事にならなかったのに、、







不便さが良いって言ってたくせ、と自問自答、







トボトボ歩いていたら昨日お世話になったVegan Cafeの前








「you backed」
(おかえりー)






と笑顔で言われた瞬間、肩の力が抜けた。








誘われるまま店内へ







「We have a great soup today」
(今日最高のスープあるでー)






「ok, I'll take it」
(ほな、それもらうわ)








出てきたスープ、ポタージュスープみたいなもの。







一口飲んだら







大きなため息















涙がポロリ







美味しいよー、、、、、






。・゜・(ノД`)・゜・。






暖かいよー、、、、







ノビスタもこんなお店になりたいな








いや、ノビスタこんなお店になる!!






旅人が、その土地に慣れない人がホッコリする家のような家族のようなお店でありたいな、勿論地元の人からも!!





















































目指すは






「いちいちお節介な温かいおばちゃん」







なりますとも!
なれますとも!
私ですもの!







今日の学びでした。







また人に救われた今日でした。








Life is so cool







ありがとChao!!


Berlin Nobisterのお話

07.20.2018
今回の旅はVegan & Vegetarian食事事情in 現在を知りたかったのと、何かSomething new
との出会いの旅。





しかも決めて3週間後出発という突発的な旅にお思いでしょうが、ここ2、3年欲していたこと。





快く理解してくれた主人、家族、スタッフのみっちゃん、応援してくれている友人、お客様方にも心から感謝しています。





同じことを10年前にもして、西ヨーロッパを2ヶ月渡り歩いたのが懐かしいです。





あの時は近い未来、日本に帰って
沢山野菜が食べられるお店、食事療法をベースに食の多様性に対応できるお店、アレルギー、ベジタリアン、ヴィガン、イズラム、ヒンズーなどの食などなど。







お店オープンしまして始めの3ヶ月で潰れかけたけど(T ^ T)






そんなお客さん1人もこんかったけど(T ^ T)






いったんメニューを変えたりなんだり忙しかったなー(T ^ T)






家族の支えあり友達の支えあり、素敵なお客様も付いて来てくださり、来年は9年目、再来年は10年目に近づいて来ました。



































































今回は2週間の旅!!






あまり時間がないので、海外の友人、海外のお客様達から勧められたVegan.Vegetarian.Bio大国のドイツ、ベルリンでギュギュッとお勉強の旅をさせてもらっています。




























日本で既に1時間遅延した飛行機





最悪!!





フランクフルト国際空港から、フランクフルト中央駅に電車で移動した後、ICEに乗り換えてベルリンに向かわなきゃいけないのに!!







1時間遅延て!!






ユーロレールのカスタマーセンターの人からドイツの交通機関に慣れてる人でもトランジットには最低1時間半必須、と言われていたのに・・






1時間遅延て(T ^ T)





なんだそれ!!もーしーらーん!!
フランクフルト中央駅でのたれ死んだって
(一番最悪の状態をすぐ考える(๑˃̵ᴗ˂̵))
しらんしらん






と開き直りスイッチが入る💡ここから人間は強い!!





一人でマチュピチュ行った時、土砂崩れとかで、小さな駅で急に降ろされた時もどうにかなった!






アメリカで最も治安悪いと言われているデトロイトで夜中に車のタイヤがパンクした時もどうにかなった!





メキシコで夜中、帰る足がなくなって一人で1時間無事に歩いて帰れた。





などと過去の乗り越えたデーターを引き出して思い出しながら、次の瞬間もう考えない心配しない自分がいる(๑˃̵ᴗ˂̵)






と心配は取り越し苦労
さすが私!!






1時間遅延していた飛行機は元々の定刻時間にほぼ到着!外国あるある。





飛行機を降りて慌ただしくイミグレーションを抜け、空港を駆け抜け、最低1時間半は必要と言われたICEまでの乗り継ぎ時間40分で完了した!!!





また調子に乗る私。





未来の私の凹んだ時用のデータがまた一つ引き出しに入りました。あの時40分でいけたやん!!って(๑˃̵ᴗ˂̵)














































リアル世界の車窓から♪♪♪






















北欧はただいま白夜真っ最中!







ドイツも同じで真っ暗になるのは22時過ぎ、夜が明けるの3時過ぎ(^^;;






この写真夜の9時過ぎですよ(^^;;






























無事にベルリン着きました。
ホテルまでが又まっすぐつかないのが私らしいですが旅は





「努力と挑戦」




の連続!!その先に散りばめられている幸福に喜び感動、感謝する、これが旅の醍醐味!!
ハプニングだらけ!これこそ旅!!ですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)





名前も知らないジャパニーズアニメ好きな男の子に助けてもらった、鳥山明先生様々🙏ありがとうございます!
カメハメ波ーってしたら大笑い!!大喜び!!






言葉のコミュニケーションが全く取れないタクシードライバードイツのおじちゃんと見た三日月が綺麗だったー🌙✨






Life is so cool!!
人生って素晴らしい!!





私の旅に少しお付き合い頂きありがとうございます。





今日はここまで!





ドイツのVegan、Vegetarian事情、興味ある方は又見てくださいね。




インスタや顔本では書かない詳細、もうちょい突っ込んだ主観的な気持ち書いてます。
観光はまだしていません。






Nobisterのインスタ毎日アップしています。
顔本はちょっとお休み。





NobisterインスタIDはこちらcheck it out!!
nobister_veggie cafe_bar





日本で災害の被害に遭われた方々の復旧を心よりお祈りしています。




ではでは今日も良い1日を
(^ー^)ノChao




#vegetarian #Vegan #veggie #restaurant #オイシーヘルシー #cafe #bar #organic #farm #Nagasaki #japan #vegantour #berlin #veganberlin #Germany #一人旅 #ドイツ