スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェリーセージとサラダバーネット パンのお話

05.09.2011
今日、ご紹介しますハーブは、チェリーセージとサラダバーネットをご紹介します。

Y1.jpg







チェリーセージは、シソ科の多年草です。


・ 開花期   一年中


・草 丈   50~100cm


・ 利用法   観賞


・利用部分及び用途  鉢花、ガーデニング


・管理のポイント  日当たりが良く、水はけ の良い肥えた土を好む。
夏期は出来れば半日陰で風通しの良い所に。 表土 が乾いたら、たっぷり水を与えてください。


・肥料   春~秋2~3回与える。チェリーセージは、この種類の他に、チェリーセージ、ホットリップ、チェリ ーセージホワイト、チェリーセージクリアピンク、チェリーセージルナ、などいろいろ種類があります。





次にサラダバーネットを ご紹介します。





Y2.jpg





サラダバーネットは、バラ科の多年草です。


・開花期   5月~6月


・草 丈   30~70cm


・利用部分及び用途  サラダ、スープ、ドレッ シング、ローション


・管理のポイント   日当たりが良く水はけの良い肥えた土が好む。夏期は出来れば半日陰で風通しの良い所に 。表土が乾いたらたっぷり水を与えてください。


・肥料は春~秋2~3回与える。 種類は同じハーブでも、 葉の形状、花の色が違って育てるが楽しですよ。





みなさんもハーブを育ててみては?

次回は、スイスチャード と ミントブッシュをご紹介します。

 



本日5月10日のスープは皆が大好きな


 「クラムチャウダー」


美味しいですよー(^O^)/ 


むし暑いですが、こんな時こそ油断せずしっかり体調管理しましょう(^O^)/


最近エアコンが入り始めたノビスタです。


ではまた来週~


ようちゃん


関連記事
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。