素敵女子が集まる店 Nobisterのお話

05.17.2011
長崎のランチはNobister

こんにちわ
久々登場影のスタッフYです。

スタッフと言っても私は外部でチームNobisterの一員です。
チームNobisterのシステムについてはまた今度

IphoneとNobister

こんな手帳を広げてモリモリ食べてる人がいたらそれは私。




この前こんな事をしていたら思い出した↓
ふた
飲み物にパンでふたをしておる。
これはスペインのタパスの発祥と言われています。

タパスの話はまた今度

今日はBARの話。
スペインにはBAR(バル)がたくさんあって、住んでたときは大変お世話になりました。
BARに行かない日はなかったです。これは特別なことではなく、スペイン人はけっこうこういう人多いです。

そこに行けば誰かいて、挨拶をして、言いたいことだけ言って居たいだけ居て帰りたくなったら帰る。
実家みたいですよね。
そうなんです。誰もが落ち着ける場所。それがBARでした。

そんな場所が恋しくて恋しくてしょうがなかった頃、Nobisterは出来ました。
BARみたいな場所になってくれますように。
そう願っていましたが、見事にそうなってくれています。

先日フラっと入ったらおおおおーーー!会いたかった二人が偶然バラバラに来ていて
これぞBAR!!ムイビエン。

知らない人とも大爆笑
これぞBAR!ムイビエン

私の狙い通りNobister BAR化計画は成功の一途をたどっています。

しかも、来てる人はいつも元気でキラキラしていて(表現が浅くてすみません)
エネルギッシュな素敵女子ばかり。いつも元気になって帰っています。
このまま行くともうすぐイケテルメンズがドット押し寄せてくるに違いありません。
そんな場所です。

みなさんも実家のような10年来の友達の家のようなNobisterにいらしてください。

下はなつかしいBARの写真。@バラハス空港


マックはこんなにガランとしているのに
b0085317_18133183.jpg

b0085317_1895044.jpg


BARは超混み混み!!
b0085317_2338312.jpg

メニューは豊富

b0085317_2139424.jpg


もっと書きたいことはあるのですが時間が許さず
中途半端ですみません。
また続きが、あるかどうかは、....zzzz
関連記事
スポンサーサイト