シルバータイムとウィンターセイボリー パンのお話

05.23.2011
こんにちはようちゃんです。

今日紹介するハーブは、シルバータイムとウィンターセイボリーです。




zu 1

シルバータイムは、シソ科の・多年草です。


・ 開花期   5月~9月

・草 丈    20~30cm

・利用部分及び用途    魚介、肉料理、サラダ、 ティー、ポプリ、バス

・管理のポイント ・日当りが良く、水はけが良い肥え土を好む。夏期は出来れば半日陰で風通しの良い場所 。
 表土が乾いたらたっぷり水を与えて下さい。

・肥料   春、秋2~3回 与える。
シルバータイムは葉の 一枚一枚に白い附が着いたのが特徴で香りは、前にご紹介したグリーンピングタイムと同じ香りです。

シルバータイムに似たタイムは、ゴールデンタイムですが、ゴールデ ンタイムは葉の一枚一枚 に黄色い附と葉の緑の色が綺麗です。






次に、ウインターセイボリ ーをご紹介します。





zu 2


ウインターセボリーは、シソ科の常緑低木です。


・ 開花期   7~9月

・草 丈20~40cm

・利用部分及び用途  ロックガーデン ローション バス、ティー、 魚介、肉料理、ポプリ

・管理のポイント  日当たり良く、水はけの 良い肥えた土を好む。夏期は出来れば半日陰で風通し良い所に。
表土が乾いたらたっぷり水を与え てください。

・肥料   春秋、2~3回 与える。


という2種類のハーブのご紹介でした。


僕は毎日、ハーブを育てる事が出来て楽しいです。

内心・・・・毎日の水やりが面倒と思うときもあります、これは内緒です。

そして明日のスープは

「トムヤムクンスープ」になります。

食べに来て下さいね。

ではまた来週、ようちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト