センブリ パンのお話

11.14.2011
おはようございます、ようちゃんです。

先週末のノビスタはイベントが2つもありました。

「カメラとお散歩」

「男子会」

です。どちらも大好評だったみたいで良かったです。参加して頂いたお客様ありがとうございました。

写真部の池田先生、男子会ホストのまさ兄さん、ようへいさん、お疲れ様でした、ありがとうございました。






今日はセンブリをご紹介します。


1_20111114103712.jpg



センブリは、リンドウ科です。特徴は日本全土の日当りが良く水はけの良い山野に自生します。

二年草です。根は黄色で細かく枝が分かれています。

高さは、20~30cm になり、上部で枝分かれしています。葉は対生し細長い線形状で紫色を帯ることが多いです。

10月ごろ枝先や葉えきから、円錐花序を出し数個ずつの花をつけます。

花は白色で紫色のすじがあります。11月ごろ、細長いさく果が熟します。

利用:  薬用、切り花、盆栽


ではようちゃんでした、又来週!
関連記事
スポンサーサイト