スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッシュミント パンのお話

02.27.2012
おはようございます、ようちゃんです。

今日のスープは「クラムチャウダー」ですよ。

あさりのうま味と栄養分が凝縮された一品です。どーぞお試しくださいね。




先週は「ようちゃんのハーブ日記」お休みさせて頂きました、すみませんでした。

先週末は女子会に参加させてもらったんですよ、女装でならOKと言う事だったので、私のお気に入りのワンピースとノビさんから借りた赤いブーツ(今回のドレスコード)で参加させてもらいました。

ちょっぴり始めは恥ずかしかったですけど徐々に慣れ、皆と仲良くできました、楽しかったですよ。

ノビさんに男子会に参加しないの?と聞かれましたが、やっぱり私は女子です。

今回のゲストの麻空君のライブは良かったです、特に麻空君が言っていた

「世の中は豊かになり過ぎて「便利」に依存している」

モノの大事さを考えさせられました。使えるものはもっと長く大事に使いましょうね。







さーて今日のハーブは
イングリッシュミントをご紹介します。


1_20120227072659.jpg


シソ科の多年草です。

開花期・・7月~10月 草丈20cm~90cm

日当たりがよく排水性が良い場所を好む半日陰でも大丈夫です。

肥料は春と秋 イングリッシュミントは甘く爽やか な香りです。寒さ暑さに強く育たてやすいです。

では又来週。

ようちゃんでした。
関連記事
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。