我儘 Nobism

05.29.2014
近頃、自分のやりたかった事がますますクリアに見えてきて






















ますます好きになってきて














































必要なモノが振るいにかけられて残ってくれている





























食とは何なのか





















生きるって何だろうか




































考えて生きなきゃいけない毎日です。






















塩は食の要で











塩は地球の神秘的な結晶でもある










そんな塩をアウトドアの延長線、興味本位、好奇心で作り初め、今も変わらず楽しんでやっているうちの親父殿は、一生をかけても頭が上がらない人だ。
































といっても大変な仕事である。

















































「きつかー」









と言いながら








塩釜から炭火を頂いて焼いて食べるナチュラルバーベキュースタイルと泡の麦茶は格別




























猪から命を頂戴しました。










畑からちぎったばかりのチシャに巻いて食べましたよ。










残さず綺麗に食べました。
いつでも貴方もご一緒してくださいね。









お店と運動と畑と塩つくり










全部でNobisterである









自然から沢山の学びと問いかけ



















沢山の人にいつも協力してもらって
支えてもらっている。











感謝してるんです。










まだ何もお返し出来ない私で本当にすみません。










こんな毎日を愉快に生きさせて頂いている私は貴方様にさぞかし大変なご迷惑をおかけしていることでしょう。










私の存在が時に不愉快かも知れません。










でも本当に心から感謝しているんです。










こんな金海伸子をどうぞよろしくお願いします。









m(_ _)m



















関連記事
スポンサーサイト