Love is all we need Nobisterのお話

03.28.2011
......バトンキャッチ(^O^)
前日のStaff Kさんから渡されたバトンの続きをあたくしめが書かせてもらいます。




時は3月26日土曜日にNobisterにて



『即興倍音とショートファンタジーの夜
 〜 NAGASAKI CALLING 〜
 ボクラハ、ニクノタビビトデス。』




というシマカワコウジ さんと スズキスズさん率いる「ニッポンをつつむために」プロジェクトが開催されたわけです。


彼等はとても個性的で独特な空気感をもっている地球人なしからず異彩を放ち、強さと優しさのエネルギーをもった殿方達でして、初め会った時はちょっとやばい??変・・・妙・・・とも思ったんですけど、興味と好奇心と義務感、使命感をあたくしめの奥の方が感じてしまったわけですよ。


土曜日のイベントは・・・と申しますか、彼等の言葉を借りますと彼らの旅の報告会はひょんな出会いとひょんな事でぎりぎり火曜か水曜に決まったわけです。
このイベントの告知もほとんど出来なかったにも関わらず20人弱程のお客様達が集まっていただきました。正直ビックリしました、ありがとうございました。
スタッフ含め25人くらいの人達で会は進められました。




tikyuu.jpg




東日本大震災への思いを込め、先ずは1Fにて彼等の自己紹介から活動のコンセプト、リソリューションなどを話した後、2Fへと場所を移し、シマカワコウヂさん奏でる口琴とホーミーと歌、スズキスズさんが短期間で作ったという濃いぃ素敵紙芝居が行われたわけです。






tutumu.jpg







まぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

素ん晴らしいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




やぜか.....




とポロっとこぼしてしまいました。

鳥肌でした。



何てドカドカサクサク心に入って来て、何て人間臭い、哺乳類臭い愛に満ちた人達。
本当にため息交じりに言っちゃいますが・・・・・素敵な時間でした。
私から100マイケルプレゼントですよ、マイケルに断りもなく、誰の許可もとってませんが。




お客様達も相当に感動されていたみたいでした。





私達がするべき事は何なのか?考えるべき事は何なのか?
それをずいぶん前から知っている、きっと知っている彼等から教わった様な気がします。
軽量化された口先だけの言動と、知識フル装備頭でっかち無行動の戯言には耳を塞ぎ口をつぐんでしまった。
いい加減冷めた目線に気付けよ。





さぁー何から始めましょうか・・

忙しい事を言い訳にたくさんの事をさぼってました。時間は作るものなのにね。

先ずは語り継いでいきましょうか(^o^)ディスカッションしましょうよ♪

ご家族で友達で恋人と子供達と。



そしてもうすぐ選挙です。誰がなっても同じ何て無責任な事を言うのはやめ、自分たちの1票に未来は託されるんです。
不本意でも私達は大きな力に頼りそしてその大きな力を作らなければなりません。
私達が未来と歴史を作ってるという意識と責任は皆に課せられています。





是非是非彼等の行動をチェケラッチョ


ニッポンをつ
つむために






最後に皆で歌った「We are the world」急なふりやったにも関わらず、大の大人達が手をつないだり踊ったりで合唱、ププッ何かうけた(^O^)Haha




その歌の私が1番好きな歌詞で最後を占めたいと思います、長々と書いてすみません、最後まで読んでくれた貴方に感謝と、土曜日に集まってくれた方々に感謝と、出演者「ニッポンをつつむために」プロジェクトのコウジさんスズさんミワーンさんまっちゃんさん、そのご家族の方々、ありがとうございました感謝。



You know? Love is all we need
We are the world We are the children
We are the ones who make a brighter day
So let's start giving
There's a choice we are making
We are saving our own lives
It's true We'll make a better day just you and me





良い一日を (^o^)丿 Chao
関連記事
スポンサーサイト