スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nobi Sal Nobism

03.18.2017
冬の一番寒い時期恒例の塩づくり



































ノビスタを始めるきっかけになった自家製天然塩と自家製無農薬野菜。


















アメリカで食事療法を学んでるときに知った天然塩の力と必要性
うちの実家はずいぶん前から天然塩をつくってる、、と友達に話したら

















get out of here u have to go back to Japan!!


















と友達に冗談交じりに言われたのがお店を始めるきっかけ。


















料理の要の塩は、自分でつくってしまってる親父です。

















当時、建設会社をしていた父は有料で廃棄する木材をエネルギーに変え、会社にある船や散水車で海水を汲み上げ、余った鉄を集めてつくった鍋で海水を丁寧に炊き上げていく「平釜式」で塩を作り始めた。


















ノビスタの料理の要は自家製のミネラルたっぷりの天然塩です。
















父に教えてもらいながら塩づくりをしています。
まずは眠らせておいた塩工房の塩釜のお掃除から始まる




































もういきなり大変です^_^;
が、達成感も半端ないです!!

































水は冷たい
















掃除から薪割りとなかなかの力仕事でもあります。
















気を少しでも抜くと大怪我、事故につながる仕事でもあります。
















私と結婚してしまった主人は無条件で手伝わされます。
文句一言も言わず真面目にこなしてくれる頼もしい優しい男です。



















































火の調整が微妙に難しい釜仕事は長年の経験の持ち主、親父殿が必要不可欠



















1番釜が終わると自然冷却

































海水と石灰が分離するので綺麗な上水だけを救って2番釜へ

































火の管理が最も大事な仕事で、薪をくべながらジッと炎を見ている
















炎ってなんでこんなに落ち着くのかな

















会話なくそれぞれが炎をみつめる

































2番釜が炊き終わると又時間をかけて自然冷却


















































綺麗な薄い琥珀色

















そしていよいよ3回目の火を入れる3番釜

















火を拝借
恒例の肉を焼く


















































牛に豚に猪に鹿
















猟をしていた父から学ぶこと

















命を頂くこと
















生きること



















































その間に畑と戯れる




















たかな




















虫目線からのネギ




































ちなみに椎茸はここ何年も買ったことありません。




















2017ノビスタコレクション
















いよいよ塩になりました

















にがり成分を多く含む塩






































大真面目です。


































すくい上げて、脱水マシンでチチンプイプイ

































昔は何日もかけてザルでにがりを自然降下

















文明の力はすごいですね。

















火をいれてから6日目



































綺麗なまろやかな塩ができました。

















ここからはお空と風と相談しながら天日干し
不純物を目と手で取り除きながら完成させていきます






















































私の塩の話を最後まで読んでくれてありがとうございます。
















土はアースで塩は浄化とよく聞きますが


















私にとって運動と畑仕事と塩づくりは最高の癒しと活力です。



































塩工房も綺麗に片付けられ、又来期まではバーベキュー会場、親父達の憩いの場へと表情を変えます。

















いつも無条件で、無償の愛で私に協力、応援してくれている家族に心から感謝します。

















そんな家族を持ててる自分を誇りに思います。
ありがとう。

















I'm very thankful to the family who cooperates in my work.I love you so much.xoxo.






















#自家製 #天然塩 #無農薬野菜 #vegetarian ##vegan #cafe #restaurant #healthyfood #comfortfood #nagasaki
関連記事
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。